So-net無料ブログ作成

キッチン用品検索(ル・クルーゼ、ティファール、柳宗理、ロイヤル・コペンハーゲン、バカラ、イッタラ) [雑貨]

ル・クルーゼとは、200年以上も前に、
フランスで生まれたキッチン用品のブランド。
母国フランスでは、家庭では、もちろん、
レストランでも使用されており、代表作としては
ココット・ロンド、ココット・オバール、ソースパンなどが有名。
お鍋ひとつで、おいしい料理が出来上がる秘密は、
3層に仕上げたホーロー鍋独特の熱伝道性と保温性!
素材の旨みを逃さず、テーブルでも暖かい料理を楽しめます。
直火は、もちろんのこと、オーブン、ハロゲン、
電気・電磁気でも調理可能がうれしいですよね。
機能性に優れているだけではなく、
ポップな色使いとデザイン性も愛されている秘密です。
熟練の職人により、ひとつひとつを手作りで作られている、
ル・クルーゼの鍋を、是非お試しください。

--------------------
ティファール(T-FAL)は、1956年のフランスで、
ノンスティック(こびりつかない)フライパンを生み出し、
その後、圧力鍋やケトルなど機能的で、
デザイン性も優れた調理器具を生み出しているブランド。
日本では「取っ手のとれる…」や
「あっという間にすぐ沸く…」のCMでおなじみですね。 
キッチン収納の悩み解消からお料理の幅も広げてくれる、
夢のような調理器具が揃ったティファールは、
世界150カ国に愛用者がいるほど!
常に利用者の視点からアイテムを作るという、
変わらないコンセプトで愛されつづけている、
優れもの調理器具を、是非お試しください。

--------------------
柳宗理は、日本において、
工業デザイナーの「パイオニア」と言われています。
キッチン・テーブルウェアは、もちろん、
東京オリンピックの聖火台、歩道橋、自動車、家具、
照明など、幅広くデザインを手がけています。
彼が手がけた作品は、世界中の美術館に永久保存され、
代表作のバタフライスツールは、
誰もが一度目にしたことがあるでしょう。
今回紹介しているキッチン・テーブルウェアは、
シンプルな中に機能性を追及し実用的で末永く愛されています。
数あるキッチン・テーブルウェアの作品から、
お気に入りをみつけ、計算されたデザインに触れてみて下さい。

--------------------
ウェッジウッドが誕生した18世紀当時は、
白色の食器は珍しいものでした。
英国陶工の父ジョサイア・ウェッジウッドの
『これまでの陶芸を一歩進めて、芸術の域まで洗練させたい』
という信念の下、研究と実験を繰り返し、
乳白色の「クリーム ウェア」が誕生しました。
その後も彼の探究心は尽きることなく、
今も絶大な人気作「ジャスパー」を誕生させたのでした。
その後も透明感と強度の強いファイン ボーン チャイナ素材を
使用し、日本で人気の高いワイルドストロベリーの誕生など、
ウェッジウッド社は今までの陶芸界を変え、
現在も『革新』かつ『トラディショナル』な
数々の名品を生み出しています。

--------------------
デンマーク王室御用達の陶器メーカー、
それが、ロイヤル・コペンハーゲンです。
日本でも、すっかり陶器ブランドとして、
確固とした地位を確立しています。
絵付けはすべて、ペインターたちによる手描きで、
製品の裏側にはロイヤル・コペンハーゲンのマークと、
ペインターのサイン、ナンバー(製造番号)が入れられています。
代表的な模様であるブルーフルーテッドで使われている青色は、
「ロイヤル・コペンハーゲンブルー」という、
固有名詞となっており、真のブランドカラーとなっています。
そんなロイヤル・コペンハーゲンが、1908年以来、
毎年販売を続けているイヤープレートは、
その年々のオリジナルイラストが描かれたプレートです。
2008年には、販売100周年を迎えるこのシリーズを記念し、
センテニアルプレートも販売されており、
ますます愛用者やコレクターたちの心を離さない、
魅力的な陶器ブランドになっています!
家族代々で「使えば使うほど感じられる魅力」の
とりこになってみませんか?

--------------------
イッタラは、1881年に、
「森と湖の国」フィンランドの大自然の中に生まれた、
グラスウェアから始まったブランドです。
鉛を一切使わないレードフリーのクリスタル造りは、
環境先進国であるフィンランドならではの発想で多く人に愛され、
今では世界中にファンやコレクターがいるほど!
また、所属するデザイナーたちは、歴史的にも著名な人が多く、
世界中のコンクールで受賞をしています。
ところ同じくフィンランド生まれのマリメッコや、
隣国スウェーデンで生まれたグラスウェアメーカー、
コスタ・ボダなど北欧には類まれなるデザインに、
こだわりがあり、使い勝手もよく、といった、
欲張りな食器ブランドが数多くあります。

--------------------
リチャード・ジノリは、1735年、
イタリア・フィレンツェに生まれました。
1730年代まで、ヨーロッパでは磁器を作る事ができず、
中国や日本の磁器の精巧な美しさに、
人々は憧れを抱いていました。
ヨーロッパ各地で研究が進められていた中、
カルロ・ジノリ侯爵自ら原材料や彩色を研究し、
イタリア初の磁器を完成させたのです。
その後、食器類はもちろん、彫刻も手がけ、
収集品としてもリチャード・ジノリの価値を高めたのでした。
1900年代は、イタリアを代表する建築家の
ジオ・ポンティ氏により、アールデコを代表する
「イタリアン・モダンアート」を確立し、
リチャード・ジノリの新しい面をみせてます。
ルネサンス発生の地フィレンツェから、
磁器を通した芸術の形を感じてください。

--------------------
18世紀、フランス・ロレーヌ地方のバカラ村に、
ガラス工場が誕生したのがバカラの歴史の始まりです。
バカラの輝きとカッティングは、
フランスの王族のみならず、全世界に広がり、
グラス類の他、アクセサリーや時計なども手がけ、
「クリスタルならバカラ」の地位を築きあげました。
1995年に「ベガ」、2000年に「トランキュリティ」と
人気シリーズが登場。 また、2005年は、
世界的に有名なプロダクトデザイナーの
「フィリップ・スタルク」とのコラボレーションを行い、
バカラ・ブランドの新たな展開を見せています。
数あるシリーズとタイプの中から、お気に入りを見つけて下さい。

====================
クリスマスやバレンタインなどの季節イベントから、
誕生日や記念日、結婚祝いなどの年中イベントまで、
どんな時にも喜ばれる、
定番ブランド食器ギフトをご紹介いたします。
「ブランド食器って敷居が高いから…」と
敬遠していたアナタも、
意外と手に取りやすい堀り出しモノが見つかるはず!
大切な人の喜ぶ笑顔を想像したら、
ほら、ギフト選びの時間も楽しくなってきませんか?

====================
■おすすめのSHOP■
インテリアショップ e-goods
M’home style
ブランド洋食器の店 ル・ノーブル
洋食器専門店@マルイ
メイド イン ジャパン ショップ
==========================

いつものくらしを“ ぐっと”便利で快適に!
家庭用品からインテリア家具・雑貨まで、
グッドなプライスでお届けする、
暮らしの卸問屋「グッドライフショップ」
-------------------------------------

「キッチン・雑貨の店 ラクチーナ!」では、
コーヒーメーカー、トースターなどの調理家電 や調理器具、
キッチン周りの収納用品などのキッチン用品が充実の品揃え。
-------------------------------------

「AQUA(セレクトショップ アクア)」は、
デザイナーズブランドからデザイン家電・インテリア雑貨などを、
扱う、お洒落なインテリアショップです。
==================
■毎月・総額250万ポイントが当たる■

==================

楽天カードで決済すれば、ポイント2倍! 
  金曜日ならポイント3倍に!
  新規加入で、もれなく2000ポイントGET!

楽天ブックス
  1500円以上で、送料無料!
  1500円以下でもコンビニ受け取りで
  送料は0円に! 雑誌もOK!

楽天カードローン「マイワン」
  金利6.9%~の低金利!
  新規加入で、もれなく2000ポイントGET!

nice!(50) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 50